ARS_header

応用動物科学専攻関連科目

学部 修士 博士
 
授業科目名 単位数 R3年度開講時期など
動物科学トピックス(必修) S1, A1ターム
ゲノムと生体情報の科学 A1-Wターム(集中)
動物の一生の生物学 A2ターム
正常と異常の生命科学 S1-A1ターム(集中)
生物学における情報科学とプレゼンテーション戦略 A1-Wターム(集中)
神経と行動の科学 A2-Wターム(集中)
動物・細胞の構造の科学 A1ターム
外界と生体のインターラクション A1, A2ターム(A1は集中)
動物テクノロジー概論 A2-Wターム(集中)
動物科学のフロンティア Ⅰ 隔年・随時(下記と交互に開講)
動物科学のフロンティア Ⅱ 隔年・随時(上記と交互に開講)

 

特別実験,演習 単位数  
高次生体制御学特別実験 I 2年間・研究室における学術研究
高次生体制御学特別実験 Ⅱ 2年間・研究室における学術研究
高次生体制御学演習 2年間・研究室におけるゼミなど
動物機能科学特別実験 I 2年間・研究室における学術研究
動物機能科学特別実験 Ⅱ 2年間・研究室における学術研究
動物機能科学演習 2年間・研究室におけるゼミなど


集中講義やフロンティアの開講日程は,随時UTASやGoogle Classroomなどを介してアナウンスされます。

修了に必要な単位数や必修科目,選択しなければいけない特別実験と演習の組み合わせなどの詳細は,進学時のガイダンスでも説明しますが,必ず便覧を確認してください。



C 2023 応用動物科学専攻広報 担当