ARS_header

動物生命システム科学専修3年時間割(例)A2ターム

学部 修士 博士
 
 

上記授業科目の他に,実習,演習,および,卒業論文を必ず履修。

開講時期は変更される場合があります。卒業に必要な単位数や履修可能な授業の組み合わせの詳細なども合わせ,進学時のガイダンスでも説明しますが,必ず便覧やUTASを確認してください。

S1ターム SPターム A1ターム A2ターム 科目一覧

C 2023 応用動物科学専攻広報 担当